鉄コーティング種子の散播作業

2022.05.12

今シーズンのドローン作業第一弾、鉄コーティング種子の散播作業を行いました。

 

冬に当社の倉庫で鉄粉まみれになりながら作った鉄コーティング種子のうち、今回は約2ヘクタール分を蒔き、その後を追って除草剤もドローン散布しました。(セットでやると楽ちんですよ)

 

今回は、当社の社員が各地で「耕運代かき代かき田植え田植え」とスケジュールに追い回されているので、当社の協力会社であるネクストモーションさんに作業をお願いしました。ネクストモーションさんには昨年から水稲防除でも作業協力をしてもらっています。

元来はドローンの教習・空中撮影の会社なので技術もしっかり。近年兵庫県を中心に農業用ドローンの運用をされているそうですが、我々の仲間として鳥取県内でも活躍してもらっています。

 

ネクストモーションさんのメインオペレーターは若い女性の方です。野郎だちがせっせと準備。



 

・・・何だかカッコいい!!



 

黄色いドローンでサブオペレーターがサー―――っと除草剤を撒きます。早い。



 

結構簡単そうな4枚羽のドローン。機体は安上りだけど操縦技術が必要だそうです。



 

ウチにも女性オペレーターが必要、かも!?。



 

生憎の雨模様で、止み間の作業となりましたが割と順調でした。

当日は、園主さんも忙しく代かきなどの作業をされてましたが、鉄コーティング種子の散播が終わって満足されていました。

 

農家の皆さんの手助けとなるよう頑張ります!!